「金融庁、スルガ銀に立ち入り シェアハウス巡り 役員、不正関与か 」日経新聞

2018年4月14日の日経新聞にて、金融庁がスルガ銀行に立ち入り検査を始めたことが報じられています。

記事の中では、書類の改ざんなど、「不正行為に役員が関与していた可能性」を示唆しており、「今回の検査で役員の関与や組織的な不正行為が判明すれば、厳しい行政処分を検討する」と報じられています。