当センターについて

「シェアハウス被害対策センター」は、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」監修の下、シェアハウス被害にあったオーナーを支援するための専門家集団です。

2017年12月からの活動

2017年12月15日 2017年10月下旬、スマートデイズ社からの一方的な減額請求を受け、NPO法人日住検が運営するサブリース問題解決センターにスマートデイズオーナーからの相談者が増え始める。その状況を受け、「『かぼちゃの馬車』オーナーと経営を考える会」開催
2018年1月25日 同センター主催による第一回「日住検監修 スマートデイズ被害者の会」開催
2018年2月2日 NPO法人主催による第二回「日住検監修 スマートデイズ被害者の会」開催
2018年2月16日 NPO法人主催による第三回「日住検監修スマートデイズ被害者の会」開催
※「日住検」とは、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」の略称です。